体内で作れない必須アミノ酸はサプリメントで補おう

目的に合わせたタイミング

アミノ酸の効果を効率的に実感するための飲み方は、4つのパターンがあります。朝起きてすぐ、運動前、運動後、就寝前のタイミングで飲むことです。アミノ酸でどのような効果を得たいかによって、ベストタイミングは変わります。

体に不可欠な成分

錠剤

バランスを整えましょう

必須アミノ酸とは体を構成するのに必要なアミノ酸の中で、体の中で作り出すことのできないアミノ酸のことを言います。20種類のアミノ酸のうち、必須アミノ酸は9種類を占めます。このうちの1つでも不足してしまうと、私たちの体の働きが悪くなり健康面で影響を及ぼしてしまいます。必須アミノ酸は体で作り出すことができないので、外部から取り入れることが必要です。毎日の食事の中で取り入れることができます。筋肉の成長をサポートするイソロイシンは、豚肉や卵などに含まれます。血糖値のコントロールや肝臓の機能を向上させるロイシンは、牛肉やレバー、大豆食品を摂取すると補うことができます。ウイルスや細菌が外部から侵入するのを防ぐリジンは、豆類や鶏・豚肉に含まれます。その他の成分も毎日バランスのとれた食生活を送っていれば、簡単に摂取することが可能です。すでに栄養バランスが崩れていたり毎日忙しくて十分な栄養を摂取することが不可能な人は、摂取しやすいように加工されたサプリメントなどで補うことができます。サプリメントは体への吸収率がよく、飲むだけで簡単に取り入れることができるというメリットがあります。そのため忙しい人でも短時間で手軽に利用が可能です。また肥満が気になる人は、たくさんの食品でアミノ酸を補うとカロリーが気になってしまいます。サプリメントを活用することでカロリーをそれほど気にせずに済みます。サプリメントを利用することは携帯用としても便利で、旅先や職場などにも持ち運べます。手軽に摂取できるためその効果を高めようと大量に使用すると、体に負担がかかるので注意しましょう。1日に決められた量を毎日続けていくことで、体の中のバランスが整い健康的な生活を送ることができます。

錠剤

体の欲しがる栄養素

アミノ酸は健康的に生活するために必要不可欠な栄養素です。アミノ酸を摂取することによって多くの不調の改善が見込めるため、スポーツドリンクやサプリメントなどを飲むなどして、定期的に摂取する習慣を身につけるようにしましょう。

男性

プロテインとサプリの違い

タンパク質の成分からできたプロテインは、主原料が異なる種類のものが数多くあります。その中でも、植物性タンパク質のものは国内でも多くの人に人気となっています。味の種類も豊富に揃っているため好みに合わせて選ぶことが可能です。アミノ酸サプリにはコストパフォーマンスに優れた輸入品、日本人向けに改良された国産品などがあります。